ヒプノについて

ヒプノセラピーってご存知ですか?
日本語でいうと、催眠療法のことです。
アメリカのブライアン・ワイス博士という方が
「前世療法」という本を出版し、日本でも有名になりました。

端的に言うと、クライアントを催眠状態(深いリラックス状態)にして、
幼い頃の記憶を呼び覚ましたり、前世の記憶にアクセスしたりします。

前世、とか、催眠、というとなんだかとても怪しい気がしますよね。
テレビの催眠ショーみたいに自分の意思とは関係なく行動してしまうのでは?
前世から戻れなくなったら?
そもそも前世なんてあるの?

私も実際に受ける前は半信半疑でした。
しかし、受けてみると、
催眠状態であっても
自分の意思(顕在意識と言います)は無くならない、ということがわかりました。
そして、本当に前世らしきヴィジョンが視れたのです。
それだけではなく、
自分のガイド様(マスター、守護天使などとも言いますね)と会って、
それまでくすぶっていた人生がどんどんひらけて行きました。

すっかりヒプノにハマったわたしは、
何回も何回もヒプノを受けました。
そうするうち、何が起こったと思いますか?

イマイチうまくいっていなかった彼氏とあっさり結婚が決まり、
子宮内膜症にも関わらず子供に恵まれ、
ブラックだった仕事にも余裕ができました。
何より、毒母だと思っていた実母との関係が
劇的に改善しました。

もちろん、起こることには個人差があり
バラ色な出来事が全てだと言うつもりはありません。
乗り越えるまでには、いわゆる好転反応のような、とても辛いこともありました。
会社に行けなくなった時期もありました。
でも、それも含めて
ヒプノを受けて良かったと思っています。

人生を本気で変えたい方、
もしいらしたら、
是非、そのお手伝いをさせていただけたら
嬉しいです。
一緒に進んで行きましょう!